最近の記事

2013.5.12「待つことは備えること」

<当日の週報はこちら

聖書箇所 ルカの福音書24章46b-53節
 46b 「キリストは苦しみを受け、三日目に死人の中からよみがえり、47 その名によって、罪の赦しを得させる悔い改めが、エルサレムから始まってあらゆる国の人々に宣べ伝えられる。48 あなたがたは、これらのことの証人です。49 さあ、わたしは、わたしの父の約束してくださったものをあなたがたに送ります。あなたがたは、いと高き所から力を着せられるまでは、都にとどまっていなさい。」
 50 それから、イエスは、彼らをベタニヤまで連れて行き、手を上げて祝福された。51 そして祝福しながら、彼らから離れて行かれた。52 彼らは、非常な喜びを抱いてエルサレムに帰り、53 いつも宮にいて神をほめたたえていた。


続きを読む
posted by 近 at 15:17 | Comment(0) | 2013年のメッセージ