最近の記事

2016.2.21「ミニストリーに踏み出されたイエス様」

 こんにちは。豊栄キリスト教会牧師の近 伸之です。
今日の礼拝は、柏崎市にある新潟聖書学院(NBI)の教会訪問でした。
説教は、専任教師の朴 昌洙(パク・チャンス)宣教師。学生の証しと、特別賛美もありました。
週報はこちらです。

聖書箇所 『マタイの福音書』4章12-17節
 12 ヨハネが捕らえられたと聞いてイエスは、ガリラヤへ立ちのかれた。
13 そしてナザレを去って、カペナウムに来て住まわれた。ゼブルンとナフタリとの境にある、湖のほとりの町である。
14 これは、預言者イザヤを通して言われた事が、成就するためであった。すなわち、
15 「ゼブルンの地とナフタリの地、湖に向かう道、ヨルダンの向こう岸、異邦人のガリラヤ。
16 暗やみの中にすわっていた民は偉大な光を見、死の地と死の陰にすわっていた人々に、光が上った。」
 17 この時から、イエスは宣教を開始して、言われた。「悔い改めなさい。天の御国が近づいたから。」

続きを読む
posted by 近 at 17:25 | Comment(0) | 2016年のメッセージ