最近の記事

2023.3.12「その恵みはとこしえまで」(詩100:1-5)



posted by 近 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ

2023.3.5「あなたの助けはどこから来るのか」(詩121:1-8)





posted by 近 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ

2023.2.26「金貨も銀貨も銅貨も」(マタイ10:1-10)





posted by 近 at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ

2023.2.12「神の子どもとされた恵み」(ルカ7:24-35)





posted by 近 at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ

2023.2.5「弟子の証しは自由と喜び」(ルカ7:18-23)





posted by 近 at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ

2023.1.29「主の御前に進み出て」(マルコ5:25-34)





posted by 近 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ

2023.1.22「神に大いなることを期待せよ」(マルコ5:21-24,35-43)





posted by 近 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ

2023.1.15「二千匹より重いもの」(マルコ5:6-7,10-20)





posted by 近 at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ

2023.1.8「この人に出会うために」(マルコ5:1-10)





posted by 近 at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ

2023.1.1「さあ、向こう岸へ渡ろう」(マルコ4:35-41)

 みなさん、こんにちは。豊栄キリスト教会牧師の近 伸之です。
今回の説教は、映画の宣伝で言うならば「構想期間1年、制作期間4時間」といったところでしょうか。
制作期間はだいぶ盛ってしまいました。本当は2時間くらいかな。結構楽しんで作りました。
100年前の写真と、現在のGoogleマップを、定点観測のような形で並べるとこんな感じです。

蒸気船_re2.jpg20230106-203248.jpg

常盤町通も、昔は花街として有名だったそうで、芸妓さんがたくさん歩いていたそうです。
私の夢は、今の朝市通が、アスファルト道路の上にテントを並べるようなものになっていますが、
これを大正風情漂う(鬼滅の刃の舞台みたいな)町並にしたいなあ、というもの。
実際は、古い家をどんどん壊して住宅やら駐車場にしているので、なかなか難しそうですが、
人口減が続いている豊栄を盛り上げるのは、新しいものを作ることよりも古いものを再生することではないかと。
ですからこれから建設する教会堂も、予算は厳しいですが、一部分だけでも大正テイストが入るといいなあと思っています。
そして一人でも二人でも、救いの向こう岸へと渡し届けること。それが私の後半のライフワークになりそうです。





posted by 近 at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2023年のメッセージ